第72回日本人類学会大会 参加登録と演題登録の確認・修正・取消について

当システムは下記のブラウザで動作確認を行っています。

※ブラウザはCookie、Javascript、SSLの全てが有効な状態にしてください。

 登録内容の確認・修正・取消について

申込期間中であれば、登録内容の確認・修正・取消は、申込者ご本人で行うことができます。以下の手順にそって実施してください。申込期間を過ぎての修正・取消については一切応じられません。

登録内容の修正について

◆基本情報・参加情報の登録内容を修正する場合

  1. 大会システムログイン用IDとして登録されたメールアドレス、参加登録受付メールでお知らせした参加受付番号、大会システムログイン用パスワードを入力の上、該当箇所【基本情報】あるいは【参加情報】をチェックし、上記内容でログインするをクリックしてください。
  2. 修正をクリックし、登録内容を修正してください。
  3. すべての登録条件が満たされた状態で確認画面へをクリックすると、ページ下部にこの内容で登録するボタンが表示されますので、クリックして登録を完了してください。登録内容に修正を加えた場合、大会諸費用の総額に変更が生じる可能性があります。ご送金の際には、必ず、最新の内容ご確認ください。

決済後の【参加情報】の修正について:決済後の修正につきましては、申込期間に関わらず、asn2018regist_e-naf@nacos.com(@を半角で入力してお送りください)まで必ずご連絡ください。

◆演題情報の登録内容を修正する場合

  1. 大会システムログイン用IDとして登録されたメールアドレス、参加登録受付メールでお知らせした参加受付番号、大会システムログイン用パスワードを入力の上、該当箇所で【演題情報】をチェックし、上記内容でログインするをクリックしてください。
  2. 修正したい講演形態・発表形式名横の確認・修正・取消をクリックしてください。
  3. 修正をクリックし、登録内容を修正してください。
  4. すべての登録条件が満たされた状態で確認画面へをクリックすると、ページ下部にこの内容で登録するボタンが表示されますので、クリックして登録を完了してください。

登録内容の取消について

◆参加登録を取り消したい場合
(大会への参加そのものを取りやめることを指します。この場合、登録された演題も全て取り消しとなりますのでご注意ください。)

  1. 大会システムログイン用IDとして登録されたメールアドレス、参加登録受付メールでお知らせした参加受付番号、大会システムログイン用パスワードを入力の上、該当箇所で【参加情報】をチェックし、上記内容でログインするをクリックしてください。
  2. 修正をクリックし、修正画面下段の参加登録を取り消すをチェックしてください。確認画面を表示後、参加登録を取り消すをクリックしてください。

決済後の【参加情報】の修正について:決済後の修正につきましては、申込期間に関わらず、asn2018regist_e-naf@nacos.com(@を半角で入力してお送りください)まで必ずご連絡ください。

※参加登録の取り消しを行うと、登録した参加・演題情報はすべて削除され、復活させることはできません。取り消しを行う際には十分ご注意ください。

◆全ての講演発表・発表形式について演題登録を取り消したい場合
(大会への参加は取りやめないが、登録した全ての発表を取りやめることを指します。)

  1. 大会システムログイン用IDとして登録されたメールアドレス、参加登録受付メールでお知らせした参加受付番号、大会システムログイン用パスワードを入力の上、該当箇所で【参加情報】をチェックし、上記内容でログインするをクリックしてください。
  2. 修正をクリックし、参加形態を「参加のみを希望する」に修正してください。確認画面表示後、この内容で登録するをクリックしてください。

◆特定の講演形態・発表形式について演題登録を取り消したい場合
(大会への参加は取りやめないが、登録した特定の発表を取りやめることを指します。)

  1. 大会システムログイン用IDとして登録されたメールアドレス、参加登録受付メールでお知らせした参加受付番号、大会システムログイン用パスワードを入力の上、該当箇所で【演題情報】をチェックし、上記内容でログインするをクリックしてください。
  2. 取り消したい講演形態・発表形式名横の確認・修正・取消をクリックしてください。
  3. 修正をクリックし、修正画面下段のこの演題登録を取り消すをチェックしてください。確認画面表示後、この演題登録を取り消すをクリックしてください。

※演題登録の取り消しを行うと、登録した演題情報はすべて削除され、復活させることはできません。取り消しを行う際には十分ご注意ください。