トップページ
学会案内
お知らせ
学会賞など
男女共同参画
資料室
講演会
englishpage

育種学最近の進歩 1980~1989

第20集

第1部 南九州地域における収量育種の問題点

はじめに

坂井健吉(農業技術研究所)

農業生産におけるエネルギーの流れ――南九州農業における固定エネルギー分画の向上と省エネルギーをめぐる諸問題

武田友四郎(九州大学農学部)

早期栽培用水稲の収量育種

岩下友記(鹿児島県農業試験場)

カンショの高でん粉多収性育種

坂本敏(九州農業試験場)

サトウキビの高糖多収性育種

永冨成紀(九州農業試験場)

暖地型牧草の多収性育種

宝満正治(鹿児島県農業試験場大隅支場)

第2部 十字花科植物の分化と育種

はじめに

角田重三郎(東北大学農学部)

アブラナ連野生植物の生態と栽培の起源

角田重三郎(東北大学農学部)

アブラナ属および近縁属植物のゲノム分化と種族間雑種の細胞学的安定性

岩佐正一・徳増智(岩手大学農学部・愛媛大学農学部)

細胞質・遺伝子雄性不稔性と細胞質の分化

志賀敏夫(農業技術研究所)

種・属間交雑による育種

皿嶋正雄・生井兵治(宇都宮大学農学部・筑波大学農林学系)

自家不和合性、その機構と制籞

日向康吉・西尾剛(東北大学農学部)

アジアにおけるナ類の分化とハクランの育種

西貞夫(野菜試験場)

第3部 自殖性作物の世代促進育種

はじめに

菊池文雄・藤巻宏(農業技術研究所・農事試験場)

イネにおける世代促進の現状と問題点

中根晃(農業技術研究所)

ムギ類における世代促進育種の現状と問題点

野中舜二(九州農業試験場)

異種属遺伝子導入におけるコムギの世代促進

百足幸一郎(東北農業試験場)

自殖性作物の世代促進における育種方式

井上審也(国立遺伝学研究所)

 

第21集

第1部 永年生木本作物における生殖質の長期保存と利用

はじめに

飯塚宗夫(千葉大学園芸学部)

無菌培養による植物器官・個体の長期保存

石川広隆(林業試験場)

果樹花粉の長期保存と育種的利用

秋浜友也・大村三男(果樹試験場)

林木貯蔵種子の蛋白生合成系の変化

佐々木恵彦・山本直樹(林業試験場・宇都宮大学農学部)

クワ穂木の長期保存と接木利用交雑

横山忠治・牧音栄(農林水産省蚕糸試験場)

チャの根の長期保存と生死判別

安間舜(農林水産省茶業試験場)

第2部 食用豆類の起源と分化

はじめに

海妻矩彦(岩手大学農学部)

ダイズの起原と分化

海妻矩彦・喜多村啓介(岩手大学農学部)

ダイズの品種分化と育種

渡辺巌(農業技術研究所)

アズキの品種分化と育種

千葉一美(北海道立十勝農業試験場)

リョクトウ類の類縁関係と種分化

宮崎尚時(農業技術研究所)

アズキ類――分類学上の位置と類縁

大橋広好(東京大学理学部)

第3部 耐病虫性育種の現状と問題点

はじめに

渡辺好郎(放射線育種場)

これからの病害抵抗性育種と育種研究

清沢茂久(農技研生理遺伝部)

コムギ赤サビ病抵抗性育種の現状と問題点

百足幸一郎(東北農業試験場)

大豆の耐病虫性育種の現状と問題点――ウイルス病およびシストセンチュウ抵抗性育種を中心として――

橋本鋼二(東北農業試験場)

リンゴにおける耐病虫性育種の現状と問題点

吉田義雄(果樹試験場盛岡支場)

 

第22集

第1部 米の品質育種と超多収性の可能性を探る

はじめに

角田重三郎(東北大学農学部)

佐賀県産米の現状と品質改善対策について

中野正敏(佐賀県農業試験場)

米の成分育種の可能性

大村武・佐藤光(九州大学農学部)

飼育用超多収稲品質育種の可能性

内山田博士(北陸農業試験場)

暖地における水稲品種の収量性解析と超多収の可能性

星野孝文(九州農業試験場)

第2部 イモ類の起原と分化

はじめに

松本元一(神戸大学農学部)

タローイモの起原と分化

中尾佐助(鹿児島大学)

バレイショ類における種の分化と栽培種の起原

松本元一(神戸大学農学部)

サツマイモの起原と分化 

1.サツマイモの原産地と品種の分化

小林仁(農業技術研究所)

2.ゲノム構造の栽培化

塩谷格・川頼恒男(三重大学農学部)

 

第23集

第1部 育種における「場」の諸問題

はじめに

後藤寛治(北海道大学農学部)

穀類における最適選抜条件について

山本隆一(北海道農業試験場)

水稲育種の場としての北陸5育成地の評価について

橋本良一・堀内久満・星豊一・松下真一郎・山田利昭(石川県農業試験場・福井県農業試験場・新潟県農業試験場・富山県農業試験場・北陸農業試験場)

牧草における育種場所と育成系統の特性

川端習太郎(農林水産省草地試験場)

作物育種における分裂選抜

K.J.フライ(合衆国 アイオワ州立大学農学部)

第2部 ユリ科作物の起原とその育種

はじめに

萩屋薫(新潟大学農学部)

ユリ属における栽培種の起原とその育種

浅野義人(北海道大学農学部)

ネギ属作物の起原とその育種

青葉高(千葉大学園芸学部)

チューリップ属における栽培種の起原とその育種

筒井澄(野菜試験場)

日本育種学会創立30周年記念公開シンポジウム 

1.特別講演

Breeding methods employed and the contributions of Norin 10 derivatives to the development of the high yielding broadly adapted Mexican wheat varieties

N.E.Borlaug(The International Maize and Wheat Improvement Center (CIMMYT) El Batan, MEXICO)

2.シンポジウム 育種への期待とその可能性について 

はじめに

高橋萬右衛門(北海道武蔵女子短期大学)

育種に期待する

竹本平一(石川県能美郡寺井町竹本農場主)

育種家の可能性

坂井健吉(農業技術研究所)

 

第24集

第1部 果菜類の起源と分化

はじめに

金澤幸三(滋賀大学農学部)

メロン仲間の系統分化と多様性

藤下典之(大阪府立大学農学部)

キュウリの起源と分化

藤枝國光(九州大学農学部)

栽培トマトの起源と品種分化

上村昭二(野菜試験場盛岡支場)

イチゴの起源と分化

本多藤雄(野菜試験場久留米支場)

第2部 農林作物の耐虫性育種

はじめに

金田忠吉(農林水産技術会議事務局)

イネのトビイロウンカ抵抗性の育種

金田忠吉・池田良一(農業研究センター・作物第1部)

ダイズの耐虫性育種

大庭寅雄・異儀田和典・原正紀(九州農業試験場)

モモのネコブセンチュウ抵抗性台木の育成

吉田雅夫(果樹試験場)

マツノザイセンチュウ抵抗性育種

大庭喜八郎・藤本吉幸・古越隆信・岡田滋・小笠原健二(林業試験場・九州林木育種場・関東林木育種場・関西林木育種場・関西林木育種場)

第3部 施設果菜の育種

はじめに

菅原祐幸(野菜試験場)

高知県における施設果菜の品種の動向と問題点

中沢伝(高知県園芸試験場)

ナス科果菜の育種

山川邦夫(野菜試験場)

ウリ科果菜の育種

瀬古龍雄(新潟県園芸試験場)

 

第25集

第1部 落葉果樹の起原と分化

はじめに

秋浜友也(明治大学農学部)

ニホンナシの起原と品種の地理的分化

梶浦一郎(果樹試験場育種部)

ウメ・アンズの起原と分化

土方智(東京都農業試験場)

カキの起原と品種分化

杉浦明(京都大学農学部)

第2部 植物育種に係わるバイオテクノロジーの現状と将来

はじめに

新関稔(弘前大学農学部)

バイオテクノロジーとは何か

足立泰二(宮崎大学農学部)

組織培養による遺伝変異の拡大

大野清春(農業技術研究所)

細胞融合による雑種の育成

亀谷寿昭(東北大学農業研究所)

遺伝子組換えによる形質転換

内宮博文(筑波大学生物科学系)

第3部 イネの遺伝・育種における最近の情報

はじめに

蓬原雄三(名古屋大学農学部)

遺伝子記号の標準化と連鎖地図

木下俊郎(北海道大学農学部)

イネの染色体分布一三染色体植物の過剰染色体同定とゲノム間染色体分化を中心として

倉田のり(三菱化成生命科学研究所)

イネにおける細胞質雄性不稔と雑種イネ育種への利用

新城長有(琉球大学農学部)

稲の耐冷性をめぐる二三の課題

高橋成人(東北大学農学研究所)

 

第26集

第1部 21世紀の遺伝資源(IBPGR協賛)

はじめに

飯塚宗夫・阪本寧男(千葉大学園芸学部・京都大学農学部)

日本における作物遺伝資源の収集・保存ならびに利用の展望

鳥山国士(農業生物資源研究所)

21世紀に託する植物遺伝資源の探索と利用

田中正武(横浜市立大学木原生物学研究所)

Genetic resources of crop plants and reserch priorities for the future

J.T,Williams(International Board for Plant Genetic Resources, Rome)

第2部 マメ科牧草の起原と分化

はじめに

山本喜良(香川大学農学部)

Melilotus属の起原と分化

喜多富美治(北海道大学農学部附属農場)

Trifolium属の起原と分化

福岡壽夫・若松敏一・山田敏彦(東北農業試験場)

Medicago属の分類とアルファルファの品種分化

藤本文弘(草地試験場)

Vicia属の起原と分化

山本喜良(香川大学農学部)

第3部 農業生態系の中の作物を考える

はじめに

森島啓子(国立遺伝学研究所)

植物における相互作用とその進化的意義

佐野芳雄(国立遺伝学研究所)

草地の遺伝的管理

島本義也(北海道大学農学部)

病害虫抵抗性育種の現状と問題点

江塚昭典(中国農業試験場)

雑草・作物間相互作用の今日的課題

植木邦和(京都大学農学部)

 

第27集

第1部 葯培養の育種への応用

はじめに

新関宏夫(石川県農業短期大学農業資源研究所)

タバコの半数体育種

角谷直人・神代隆(日本たばこ産業株式会社 磐田試験場)

水稲育種における葯培養法の利用

新橋登・相川宗厳(北海道立上川農業試験場)

野菜の葯培養の現状と実用性

大澤勝次(農業生物資源研究所)

花粉からの不定胚発生に関与する要因

有賀小海(玉川大学農学部)

シミュレーションによる半数体育種法の効率評価

米澤勝衛(京都大学農学部)

第2部 半矮性禾穀物の育種――成果と展望

はじめに

河合武(三和生薬株式会社)

半矮性イネの育種

菊池文雄(筑波大学農林学系)

半矮性コムギの育種

野中舜二(九州農業試験場)

半矮性オオムギの育種

小西猛郎(岡山大学農業生物研究所)

短稈型トウモロコシ・ソルガムの育種

望月昇(草地試験場)

第3部 連作障害に対する育種的アプローチ

連作障害の原因と防除対策

駒田旦(農業研究センター)

葉根菜類における連作障害に対する育種的アプローチ

大谷英夫(長野県野菜花き試験場)

果菜類における連作障害に対する育種的アプローチ

五十嵐勇(野菜試験場)

カンショにおける連作障害に対する育種的アプローチ

坂本敏(農業研究センター)

ダイズにおける連作障害に対する育種的アプローチ

重盛勲・宮崎尚時(長野県中信農業試験場)

 

第28集

第1部 作物の草型をめぐる諸問題

はじめに

武田和義(岡山大学農業生物研究所)

Limited-input栽培条件下での収量育種

河野和男(CIAT)

水稲の光合成、物質生産と草型

石原邦・滝川佳秀・斉藤邦行(東京農工大学農学部)

収穫指数の意義と限界

後藤寛治(北海道大学農学部)

草型研究の歴史と展望

角田重三郎(宮城県農業短期大学)

第2部 動植物育種における遺伝工学

はじめに

常脇恒一郎・西川浩三(京都大学農学部・岐阜大学農学部)

植物の形質転換と染色体工学

内宮博文(筑波大学生物科学系)

最近におけるオオムギとテンサイの染色体工学的研究

土屋工(コロラド州立大学農学部農学科)

コムギ・エギロプス属における細胞質変異とその育種的利用

常脇恒一郎(京都大学農学部)

魚貝類におけるゲノム操作と能力評価

藤野和男(北里大学水産学部)

第3部 地域農業とバイオテクノロジー

はじめに

志賀敏夫(株式会社サカタのタネ 植物バイオ研究センター)

地域特産物の育種へのバイオテクノロジーの適用

戸田幹彦(静岡県農業試験場)

カンキツ育種における組織培養法の利用

日高哲志(果樹試験場興津支場)

タバコ育種におけるバイオテクノロジー

久保友明(日本たばこ産業株式会社 磐田試験場)

チャ育種への組織培養の応用

鳥屋尾忠之(野菜・茶業試験場、茶栽培部)

地域植物育種とバイオテクノロジー

河合武(三和生薬株式会社)

 

第29集

第1部 「交雑」をめぐる諸問題

はじめに

日向康吉(東北大学農学部)

アブラナ科植物の自家不和合性に関するS糖タンパク質の構造

磯貝彰・鈴木昭憲(東京大学農学部)

試験管内受精と胚珠培養

中島哲夫(玉川大学農学部)

遠縁交雑の基本問題

松村幹夫(岡山大学農学部)

細胞融合による「交雑」:対称融合から非対称融合へ

島本功・寺田理枝・経塚淳子・林泰行(植物工学研究所)

種間交雑の不和合性体系:極核活性化説

西山市三(京都大学農学部)

第2部 植物の遺伝育種とアイソザイム

はじめに

西川浩三・木下俊郎(岐阜大学農学部・北海道大学農学部)

アイソザイムの存在様式と遺伝様式

遠藤徹(国立遺伝学研究所)

天然林で繁殖の実態をさぐる

酒井寛一(国立遺伝学研究所)

稲の進化遺伝学的研究におけるアイソザイムの利用

森島啓子(国立遺伝学研究所)

オオムギにおけるアイソザイムの育種的利用

小西猛郎(岡山大学農業生物研究所)

コムギの登熟および発芽過程における種子のα-アミラーゼ活性の変異

西川浩三(岐阜大学農学部)

第3部 地域農業における種苗生産

はじめに

林喜三郎(高知大学農学部)

我が国における種苗生産の現状

高柳謙治(野菜・茶業試験場)

苗条原基によるクローン増殖と育種

谷口研至・田中隆荘(広島大学理学部附属植物遺伝子保管実験施設・広島大学理学部植物教室)

香川県の花き栽培における茎頂培養苗生産の現状

山本保(香川県農業試験場府中分場)

四国における裸麦の育種と種子生産

伊藤昌光(四国農業試験場)

タマネギの育種とその採種一筋に生きて

岩田次夫(株式会社 七宝)

(c)2005 Japanese Society of Breeding. All rights reserved.