ポスター作成要領・ポスター発表講演方法

<ポスター発表の形式と依頼>

  1. ポスターはWeb要旨集(ORSAM Portal)において事前に聴講者に閲覧していただきます.
  2. ポスター発表ではA,B,Cのグループに分けられています.プログラムが公開された段階でご自身のグループを確認くださいますよう,よろしくお願い申し上げます.
  3. 発表時間は1グループあたり50分間です.
  4. 発表はZoomのブレイクアウトルームで行い,5分程度の簡潔な説明を質疑応答を挟んで3回実施していただく予定です.聴講者は事前にポスターを閲覧していることを想定して発表に臨んでください.
  5. ポスターの図表のみを抜粋したスライドを用いて説明する,または,ポスターの図表を拡大する,など発表の際には聴講者が見やすくなる工夫を講じていただきますよう,よろしくお願い申し上げます.

 

<掲示用のデータ作成要領>

  1. 掲示用は,「縦長または横長でA版比(長辺:短辺 = √2:1)1枚」で,ご準備ください.
  2. 優秀発表賞選考対象にエントリーされる発表の発表者印は○ではなく,☆を付してください.
  3. 図表のタイトル,説明文は英語で表記してください.
  4. 「色覚バリアフリープレゼンテーション」を考慮し,適切な配色となるようご準備ください.詳細はhttp://cudo.jp/cbf/をご覧ください.
  5. 掲示用のデータにつきまして,PDFフォーマットで保存してください.
  6. データ容量は,可能な限り2MB以下になるようにしてください.システムへの負荷を軽減することにより皆様に快適な環境(軽快な操作・素早いPDF表示)でご参加いただけますので,ご協力をお願いします.
  7. データ提出の方法は以下になります.
    • 1)参加演題登録システム(ORSAM)にログインしてください.
      https://orsam.jp/jsb/login
    • 2)メニュー画面の「演題登録」欄にある「演題登録情報を確認・修正する場合はこちらからお手続きください.」をクリックし,演題登録修正画面にお入りください.
    • 3)演題登録修正画面の最下部に「ポスターデータアップロード」欄がありますので,そちらに該当ファイルをアップロードしてください.ファイルは必ずPDF形式でご作成ください.また,ファイル名は「演題受付番号.pdf」としてください(例:E00001.pdf)
    • ・ポスターデータは,ウェブ要旨集(ORSAM portal)内で9月30日まで公開予定です.講演会終了後にデータの削除を希望される方は,「ポスターデータの削除」欄の「希望する」にチェックを入れてください.

提出期間:9月6日(月)~9月15日(水)正午

締切時間は正午までですので,お気をつけください.

<発表用のデータ作成要領>

  1. 掲示用のデータで発表なさる講演者は,掲示用のデータをご準備下さい.スライド形式で発表なさる講演者は,別途,以下の方法で発表用のデータを発表時までにご準備ください.
  2. 発表用データの体裁は,連続ページで5分程度の説明で終わる枚数に留めてください.
  3. 優秀発表賞選考対象にエントリーされる発表の発表者印は○ではなく,☆を付してください.
  4. 図表のタイトル,説明文は英語で表記してください.
  5. 「色覚バリアフリープレゼンテーション」を考慮し,適切な配色となるようご準備ください.詳細はhttp://cudo.jp/cbf/をご覧ください.
(c)2005 Japanese Society of Breeding. All rights reserved.