トップページ
お知らせ
学会賞など
男女共同参画
資料室
講演会
englishpage

2013年 春季大会(123回)東京農業大学 記者発表資料

概要

(1)講演番号:103
「完全な全ゲノム配列が決定されていないイネ品種の突然変異体における迅速な原因遺伝子単離方法」
高木宏樹・八重樫弘樹・植村亜衣子・阿部陽・夏目俊・宇津志博恵・寺内良平(岩手生物工学研究センター, 岩手大・連合農学研究科)

(2)講演番号:209
「トマト単為結果性遺伝子pat-2の同定」
布目司・本多一郎・大山暁男・宮武宏治・山口博隆・福岡浩之(農研機構野菜茶研, 前橋工科大学)

(3)講演番号:302
「ゲノミックセレクションモデルに基づくイネF2集団における出穂期分離の予測」
岩田洋佳・吉岡拓磨・小野木章雄・江花薫子・林武司・山崎将紀(東大院農学生命科学, 独立行政法人科学技術振興機構, CREST, 神戸大院農, 生物研, 農研機構中央農研)

(4)講演番号:408
「低アミロースの巨大胚水稲新品種「東北胚202号」の育成」
佐伯研一・遠藤貴司・永野邦明・佐々木都彦・千葉文弥・我妻謙介・早坂浩志・酒井球絵(宮城県古川農業試験場, 宮城県北部地方振興事務所, 宮城県病害虫防除所, 宮城県農業振興課, 宮城県農業・園芸総合研究所)

(5)講演番号:P006
「青臭みのない黒大豆新品種「くろさやか」の育成」
高橋将一・高橋幹・河野雄飛・大木信彦・小松邦彦・中澤芳則・松永亮一(農研機構 九農研, 農研機構北農研, 国際農研)

(c)2005 Japanese Society of Breeding. All rights reserved.