日本神経内分泌学会

顕彰制度について

若手研究奨励賞 Young lnvestigator Award

受賞対象者:学術集会の研究発表に対して贈られます。受賞する学術集会の年度末に35歳以下の会員。
表彰者数:3名以内(副賞5万円以内)
募集方法:申請(演題登録時に申請)
     詳しくは学術集会ホームページの募集要項をご覧ください。
     ご不明の点は学術集会会長もしくは学術集会運営事務局にお問い合わせください。
選考委員の構成:学術集会会長(委員長)、学術・次世代育成理事1名、
        理事会推薦の評議員2名(臨床、基礎分野)、
        学術集会会長指名の評議員あるいはアクティブメンバー1名
        計5名(任期1年)

Commentary:Young Investigator Award will be won by Society members under the age of 35 in anticipation of his/her success in the scientific career in neuroendocrinology and continuous contribution to the Society.

川上賞 Kawakami Award

受賞対象者:神経内分泌学の領域で国際的に優れた研究業績を挙げた個人又は数名の研究者による共同研究(共同研究については個人単位に切り離すことのできない数名の研究者によるものに限ります)。個人および共同研究の構成員の年齢は受賞する学術集会の年度末に45歳以下であること。個人および共同研究の構成員は本学会の会員で5年以上の会員歴を有し、かつ本学会において3回以上の筆頭発表歴を有すること。受賞後も本学会の活動に貢献すること。なお、個人又は共同研究者の一員として過去に川上賞を受賞された方は応募できません。
表彰者数:原則1件(副賞30万円以内)
募集方法:申請
申請書類:川上賞推薦書(MS-Word)書式はこちら(推薦者1名が必要です)推薦書には代表的な論文3報を添付して下さい。
提出締切:該当年1月末日(学会事務局に必着のこと)
選考委員の構成:学術・次世代育成常務理事(委員長)、学術・次世代育成理事2名、学術・次世代育成理事推薦評議員3名(任期2年)、学術集会会長 計7名

Commentary:Commemorating the late Professor Masazumi Kawakami (1921-1982) at Yokohama City University, a pioneer of neuroendocrine research, the Kawakami Award will be forwarded annually to members of the Society who has shown outstanding achievement in basic or clinical research in neuroendocrinology.

川上賞の歴史はこちら

学会賞 JNES Award

受賞対象者:学会業績が卓越しており且つ指導的立場で学会活動に精勤している、受賞する学術集会の年度末に65歳以下、会員歴15年以上の会員で、理事または学術集会会長の経験を有する者。
表彰者数:1名以内(副賞10万円以内程度)
募集方法:申請
申請書類:学会賞推薦書(MS-Word)書式はこちら(評議員の推薦者1名が必要です)
提出締切:該当年1月末日(学会事務局に必着のこと)
選考委員の構成:理事長(委員長)、副理事長、常務理事全員 計6名

Commentary:JNES Award is to acknowledge excellent activity by leading members of the Society for the development of neuroendocrinology and the Society in general. The award will be given annually.

特別功労賞 Special Merit Award

受賞対象者:本学会の目的の達成または事業の遂行に関し、特段の功績のあった者。
表彰者数:若干名(副賞 記念品)
募集方法:申請
申請書類:特別功労賞推薦書(MS-Word)書式はこちら(評議員の推薦者1名と賛同者2名が必要です)
提出締切:該当年1月末日(学会事務局に必着のこと)
選考委員の構成:学術集会会長(委員長)、学術・次世代育成理事全員 計4名

Commentary:Special Merit Award is to acknowledge exceptional contribution by current or past members of the Society for the development of neuroendocrinology and the Society in general. The award will be given annually.